html> タイトル ページ コンテンツ

人生を飲み尽くす

介護大好き

介護職へ転職する時は車通勤できる場所を選ぶべき6つの理由


スポンサードリンク

スポンサーリンク



f:id:yubayashi88:20190120213147p:plain

介護の職場は駅から遠いところが多い

f:id:yubayashi88:20190208123425p:plain

どんな仕事でもそうですが、職場への通勤時間や通勤経路は転職を考える上では重要な要素となりますよね。


求人を見るとわかると思いますが、介護の事業所や施設は駅から遠く車通勤でなければ通勤が難しいところが本当に多いです。


僕は今まで3つの福祉施設で働いてきましたが、どこも駅から3㎞以上離れていていたので車じゃないと通勤が厳しかったです。電車+自転車やバイクで通勤もしていましたがやっぱり辛かったですね。


なので車通勤が出来る場所の方が何かと楽です。当然駅チカの職場選びをすれば車通勤する必要はありませんが、やはり郊外に施設は多いんですよね。


運転免許と車を持っているのであれば、車通勤できる場所がオススメなので、今回はその理由をお伝えしていきますね。

blog.tsumoriwww.com

これから転職を考えている人は参考にしてみてください。

荷物運びが楽

f:id:yubayashi88:20190208124336p:plain

介護職員はスーツで1日を過ごすわけではありませんよね。ユニフォームやエプロンなどに加え、夜勤で食べる夜食などで必然的に持ち物は多くなってきます。


介護職員は予想以上に荷物が多くなるので車通勤だと非常に楽です。家から施設の駐車場まで行ってしまえば荷物を持つ時間は僅かになります。


「満員電車で通勤だけでヘトヘト」なんていう現状は日本では当たり前なので、それを避けるだけでも精神的、肉体的な負担は減らすことができます。


また、行きや帰りで用事がある場合の荷物があると電車で運ぶのは無理でしょう。仕事終わりに遊びにいくための私服や帰りにジムで運動するための着替えは電車や自転車などではキツイです。


車通勤であれば人混みを避けることが出来、多くの荷物を運ぶことが出来るんですよね。

悪天候でも余裕

f:id:yubayashi88:20190208125855p:plain

日本には四季があるので雨や雪が多く降ります。


雨であれば傘を使う必要がないし、雪で電車などの交通機関が麻痺してしまっても車通勤であれば安心です。雪だとスタッドレスタイヤを履く必要がありますけどね。


個人的には、悪天候の時に「車で良かったな」と思うことが多いですね。

通勤の服装を選ぶ必要がない

f:id:yubayashi88:20190208130321p:plain

公共の交通機関や自転車、バイクなどに比べれば、通勤の服装を気にする必要がさほどないのがいいところ。


朝にテキトーな服を選んで髪がボサボサでも問題ありません笑。髪のセットや化粧は最悪施設ですれば良いことですし。


でもこれについては「人目に付かないとどんどん気にしなくなってダサくなってしまう」という捉え方をする人もいるでしょう。


車通勤で家と職場の往復だけになってしまうと職場以外の人と会う頻度は減ります。そうなると服装どころか体型までも気にしなくなってしまうという人が多いですよね。


人によってはこういうデメリットもありますが、服装などの身なりを気にしなくて良いというのは大きなメリットです。

色々な勤務に対応できる

f:id:yubayashi88:20190208131405p:plain


介護の仕事はシフト制のところが多いですから、様々な勤務時間で仕事をこなす必要が出てきます。


遅番が22時退勤という施設であれば、急患で止むを得ず残業した場合に終電を逃してしまう可能性があるんですよね。


準夜勤という形で退勤時間を0時という時間に設定している施設もあるので、車通勤であればそのような施設への就職も候補になりますし臨機応変に対応が出来るという強みがあります。


デメリットとしては、終電がないことで意味のない残業をしてしまったり、「残ってくれるよね?」と終電がないことを利用されてしまう可能性があるということ。


こういうケースは少ないとは思いますが、一応覚えておくと良いと思います。

電車の時間を把握しなくていい

f:id:yubayashi88:20190208133105p:plain

上の話と似ていますが、電車の時刻を気にしなくて良いのは結構楽です。


月〜金が毎日同じ勤務時間で土日が休みという人には関係ありませんが、シフトの時間が様々で平日と土日の勤務がバラバラな人にとっては車通勤は楽です。


僕は日勤の勤務時間が3パターンと夜勤というシフトです。平日と土日の時刻表が一緒であれば覚えやすいのですが、土日って違うじゃないですか?


いちいち家を出る前に確認するのは結構な手間なので、それがないだけでかなり楽に感じます。

通勤手当が稼げる

f:id:yubayashi88:20190208132129p:plain

これはちょっと不純な理由でしょうか笑。でも結構大きいので説明しますね。


僕は今片道約20㎞の距離を車で通勤しているのですが、通勤手当は10,000円くらい出ています。


でも単純に家と職場の往復だけであればガソリン代は5000円も掛かっていませんね。夜勤が16時間勤務なので更に通勤の頻度は減るのでもっと安くなるでしょう。


これは乗っている車にもよりますが、リッター5㎞程度の燃費の悪い車じゃなければ通勤手当以下のガソリン代で済むと思います。


燃費の良い車で通勤距離が長くなればなるほど通勤手当で得が出来ますね。


電車通勤であれば家と職場の最寄駅までの定期券きっぱりの通勤手当しか出ないので、車通勤の方が得なんです笑。

まとめ

車通勤の方が良いというお話をしてきましたが、いかがだったでしょうか?


今の僕だったら職場が駅から近くても電車通勤はきついと思っちゃいますね笑。たまーに電車に乗る程度でちょうど良いくらい。


やっぱり車通勤の方が荷物の面で楽なのと、電車の時間を気にしなくて良いというのが個人的には一番のメリットかなと思ってますね。


車通勤の方が求人探しの時に応募する候補が多くなるので、介護職に長く勤めたい方は是非とも免許を取って車を所有することをオススメします。

スポンサーリンク