html> タイトル ページ コンテンツ

人生を飲み尽くす

介護大好き

現介護士が語る、介護の夜勤で必須な持ち物11選!

スポンサーリンク

f:id:yubayashi88:20181228223244j:plain

夜勤では忘れ物が致命的に

f:id:yubayashi88:20180826152254j:plain

「夜勤って何を持っていけば良いんだろ?」「持って行ったら便利なものあるかな」


こんな悩みを抱いたことのある人に、個人的に夜勤に必須な持ち物を紹介します。


16時間という長い勤務時間を乗り切るのに忘れ物は致命傷ですからね。


なるほど!と思った物はすぐにメモしてカバンに入れてしまいましょう。では紹介していきます。

着替え一式

f:id:yubayashi88:20190101170337j:plain

替えのユニフォーム、下着、肌着、靴下は個人的にはマスト。


16時間という長い勤務時間ですからどうしても汗をかきますよね。


なくても乗り切れますが、ちょうど半分乗り切った8時間くらいで着替えると身体的、精神的にスッキリします。


僕の場合、後述する汗拭きシートで全身を吹いた後に着替えると気分がリフレッシュします。シャワーが浴びれない中では最高の爽快感ですね。


あとは、仕事柄、汚物などがユニフォームに付いてしまった時に替えのものがないと困るからです。


勤務開始1時間で汚物が付いてしまったら後の15時間が苦痛ですしね。


家に帰ってからの洗濯物は増えますが、快適に過ごすために着替え一式は必需品でしょう。

制汗スプレー

制汗スプレーもしくは汗拭きシート。上で書いたように、シャワーを浴びれない中では最高の爽快感です。


あとは体臭対策。16時間の勤務を終える頃に他の職員は出勤してきますから、そこで「臭いこの人」って思われないようにする為です。


特に女性は匂いに敏感です。自分が大丈夫と思っていても匂いは発生していますから、対策は行なっておいた方が無難でしょう。

保湿グッズ

f:id:yubayashi88:20190101170426j:plain

結構忘れがちな保湿グッズ。代表的なもので言えばリップクリームやハンドクリームですね。


冬は湿度が低い上に、施設内は暖房を24時間稼働していますから乾燥すること間違いありません。


なんか夜勤って昼間より乾燥する気がするんですよね。睡眠不足もあるのかやたら乾燥するんですよ。


個人的には、忘れたら一番イタい持ち物がリップクリームです。「やっちまった」って感じ。


保湿グッズに関しては常に施設のロッカーに入れておいても良いでしょうね。

タオル

f:id:yubayashi88:20190101170705j:plain

16時間の汗を拭き切れる大きさのタオルを選びましょう。


工場勤務の人なんかは首に巻いていますが、介護現場では基本NGです。なのでフェイスタオルが最適かと思います。


休憩時間にシャワーを浴びられる職場であればタオルは必需品になりますね。施設内のタオルを使って良い場合がありますが、気になる人は持参するのが良いでしょう。

整髪料

f:id:yubayashi88:20190101170614j:plain

長い勤務時間では髪型も崩れてしまいますよね。朝に他の勤務者が出勤してきた時に清潔感のある髪型にしておけば印象もGOOD。


僕は休憩中に仮眠をして寝癖が付いたのを見られたくないってのが本音なので、持っていってます笑。

化粧品

f:id:yubayashi88:20190101170444j:plain

女性の中には化粧する人としない人がいますが、する人にとってはマストな持ち物ですね。


一緒に組んだ人が朝になったら勤務前より厚塗りになっていた時のなんとも言えない気持ち…笑。


どのタイミングで化粧したのかなと気になってしまいます。

サンダル

f:id:yubayashi88:20190101170255j:plain

個人的にはかなり重要なアイテムですね。16時間ずっと靴を履き続けるのって辛くないですか?


蒸れるのもあってか、休憩時間にはサンダルを履いてリフレッシュします。

歯磨きセット

f:id:yubayashi88:20190101170857j:plain

これも忘れるとイタいアイテム。歯を磨かないと朝を迎えるのが不安でしょうがありません。


朝の申し送りの時の口臭が気になってしょうがないですからね。


あとは歯を磨くと眠気対策になるので必要です。多い時には3回くらい歯を磨いちゃいます。


スッキリして朝を迎えましょう。

目覚まし時計

f:id:yubayashi88:20190101173036j:plain

スマホでも代用出来ますが、電池がない時のために持っておいた方が無難。


仮眠を取る人にとってはマストなアイテムですね。


前の職場に寝過ごして始末書を書かされた先輩がいるので、起きられない人は絶対に持って行きましょう笑。

blog.tsumoriwww.com

夜食

f:id:yubayashi88:20190101173314j:plain

夜勤の激務を乗り切るのには絶対に夜食は必要ですよね。


沢山食べる人もいれば、眠くなるからと食べない人がいます。最低でも眠気を覚ましてくれる飴やチョコレート、コーヒーなどは持参して良いかなと思います。

差し入れ

夜勤者が複数名いる施設や、差し入れの習慣がある施設では必須になりますね。


差し入れの習慣がある施設で働いている人は下の記事を参考にしてみてください。
blog.tsumoriwww.com

差し入れの習慣がなくても夜勤者が複数名いる場合、上に書いた飴やコーヒーは常備するのがオススメ。


疲れた時に「これ良かったらどうぞ」と渡すことが出来ればコミュニケーションにもなりますし、気遣いの出来る人だと思われるに違いありません。

夜勤の持ち物まとめ

いかがだったでしょうか。上に挙げたものを持っていけば特に困ることはないと思います。


僕は持ち物として習慣化していますが、うっかり忘れないように、置けるものは常に施設に置いておくのが良いかもしれませんね。

スポンサーリンク