html> タイトル ページ コンテンツ

人生を飲み尽くす

介護大好き

介護の夜勤で仮眠って取れるの?

スポンサーリンク

f:id:yubayashi88:20181216185720j:plain

介護の仕事に就こうと思ってるんだけど、夜勤時間に仮眠って取れるのかな?


取れないならきついからやめとこう…。


介護の仕事をしようと思っている人の中には夜勤の仮眠について気になる方も多いはず。


ただでさえ深夜に働くのに、休憩がロクに取れないのであれば仕事をしようか迷いますよね。


今回はそんな介護現場の夜勤の休憩、仮眠についての実態を書いていこうと思います。

休憩時間は必ず設けられている

まず、どんな仕事でもそうですが休憩時間は必ず設けられています。それは介護職も変わりません。


介護職の勤務体系は大きく分けて2交代制と3交代制の二つ。24時間を2分割するかか3分割するかの違いですね。


2交代制は日中に働く日勤が8時間、夜勤が16時間の勤務時間。


3交代制は日勤が8時間、準夜勤が8時間、深夜勤が8時間の勤務時間です。


実際は介護施設によって勤務時間にばらつきがありますが、大体はこんな感じだと考えて構いません。


労働基準法では、労働時間が6時間を超えて8時間未満の場合は45分、8時間を超える場合には1時間の休憩時間を設けなければいけないことになっています。


上の例で上げると、16時間勤務の夜勤は1時間、それ以外の8時間勤務には45分の休憩が必ずあるはず。16時間勤務の夜勤は施設によって2時間の休憩時間を設けているところもあります。


なので、介護職といえ必ず休憩時間は設けられていることは覚えておいてくださいね。


「うちの施設は夜勤中に休憩がないんだよ」という人の職場はブラック企業です。

休憩時間はあるけど取れないのが現状

夜勤中に休憩が設けられていることは上で触れましたが、十分に休憩が取れないのが介護現場の現状です。


それはなぜかというと、夜勤での一人勤務(ワンオペ)が常習化しているから。人件費削減の為、夜勤をワンオペで回す施設が大半なんです。人手不足もありますね。


なぜワンオペだと休憩が取れないのかというと、休憩中に誰も利用者を対応できないから。当然ですよね。


1時間の休憩中に利用者に何かあったら責任を問われてしまいます。もし命に関わることがなくても利用者が対応を求めてくれば対応せざるを得ません。


やりようによっては上手く1時間の休憩を取ることが出来ますが、完全に安心して休憩が出来る訳ではない状況なんですよね。


休憩時間の定義は業務から完全に離れていなければいけませんから、ワンオペでの休憩は本当の休憩ではないんです。この状況をみんな飲み込んで勤務しているわけですね。


これが二人勤務であれば、一人が休憩している間にも利用者対応できる職員がいますから安心して休憩を取ることが出来るはず。


僕の職場もワンオペでの夜勤体制です。ぶっちゃけ上手くやりくりして1時間くらいの休憩は取れますが、常に気は張っている状態です。


仮眠をしていても半分は起きているみたいな感じですかね。ワンオペは周りの職員に気を使わなくて済みますが、このようなデメリットもあるということですね。

休憩を取るにはどうしたらいい

もしあなたが「確実に夜勤中に仮眠を取りたい」と思うのであれば、ワンオペでの夜勤体制でない施設を選ぶことがまず一つ。


特別養護老人ホームや介護老人保健施設では、二人体制で夜勤を回している施設が多くあります。二人体制でなくても、ユニットを飛び越えてフォローする体制を作っているところもあります。


就職活動の段階で、夜勤中の勤務体制については条件をつけて探すと良いですね。今は転職エージェントサイトを上手く使えば、そのような施設も簡単に絞り込めるのでオススメです。


もう一つは、ワンオペでも休憩が取れる施設を選ぶこと。


はっきり言って夜勤を二人体制で回している施設は多くありません。上に挙げた特養や老健でもワンオペ体制がほとんどでしょう。


「じゃ特養か老健いいの?」というと、僕はオススメしません。特養や老健の利用者は介護度が高く、命の危険のある方も多く利用しています。


ワンオペ体制でまだ休憩時間が取れる施設体系はグループホームです。


グループホームは上に挙げた施設よりも利用者の身体状況が軽い傾向にあり、夜間の緊急性や仕事量も多くありません。


介護施設の中でもグループホームは夜間の休憩が取りやすいと思って構わないですね。


あとは、介護施設以外の施設に就職するという手があります。何も介護の仕事が出来るのは介護施設に限ったことではありません。

blog.tsumoriwww.com

上の記事内で紹介しているように障害者の施設でも十分に介護は出来ます。高齢でない方も多くいますから、介護度としては低いと思ってもらって大丈夫です。


就職活動の参考にしてもらえれば幸いです。

介護の夜勤で仮眠は取れるのか?まとめ

今後、ワンオペ体制が見直される可能性は低いと思います。二人体制にするお金を他に回したいと思うのが普通の経営者の考えですからね。


なので、休憩が取りやすい施設に就職するという選択肢がいいと思います、


休憩時間を十分に確保できている施設であれば、他の要素でも職員に配慮出来ている可能性が高いですからね。


休憩が取れない施設に入社したらずっと休憩は取れません。なので就職活動は慎重にやりましょう。

スポンサーリンク