html> タイトル ページ コンテンツ

人生を飲み尽くす

人生は美味い

スポンサーリンク

筋トレのメリット(効果)は本当に凄いのか。9個のメリットを検証してみた結果…

スポンサーリンク

f:id:yubayashi88:20180728100457j:plain

筋トレは良い効果ばかりなのか

今やフィットネスの時代!引き締まった身体をインスタグラムに載せたりするのが流行っていますよね。


ネットや本を見ても、筋トレをすることの効果がかなり多く載っていて「筋トレして人生が変わった!」なんて話もあるほど。


僕も筋トレはやっているのでその効果は十分に感じていますが「果たして自分はどの程度メリットを感じられているんだろうか」とふと思ったんですよね。


ネットや本に載っているメリットを挙げてみて、僕がメリットと感じているもの、感じていないものを書いていこうと思います。


ちなみに僕は現在三十路で、186㎝、87kgで筋トレは高校生の時に始めました。トレーニングといってもバスケ部でトレーナーによる自重トレーニングのみです。


本格的にジムへ通い始めたのは20歳くらいの時。がっつりトレーニングする時もありますが、目的は体型の維持と運動能力の向上


メリットを感じられていなかったらどうしよう…という不安もありますが、書いていきますね。

基礎代謝が上がる

f:id:yubayashi88:20180722003202j:plain

「筋肉量が増えることにより基礎代謝が上がる」これはよく言われていますし、事実でしょうね。


実際に僕も上がったのかと言われてみれば、わかりません笑。筋トレしてから基礎代謝は細かく測っていなかったもので。


ただ、現在の僕は基礎代謝が2200あります。30歳の平均が1500くらいですから、かなり高いことがわかります。


体格なども関係しているでしょうが、体格では証明できないような差だと僕でもわかります。


バスケなどの無酸素運動を行なっていた時よりも、筋トレを始めてから間違いなく太れなくなりました。元々の体質もあるのでしょうが、キツいくらい食べないと痩せていっちゃうっていうね笑。


具体的な数値はありませんが、筋トレをして基礎代謝は上がった、少なくとも年齢を重ねるにつれ下がっていく代謝を維持出来ていると僕は感じています。

快眠できるようになる

f:id:yubayashi88:20180501001050j:plain

適度な疲労により眠りにつきやすくなるということですね。確かに筋トレは快眠効果アリだと思います。


正確に言うと、夜、眠りにつきやすいというよりも筋トレをした後に眠くなるって感じ。


相当追い込んで筋トレした後は、昼でも夜でも眠い!休みの日の昼間に筋トレすると昼寝しちゃって時間が潰れちゃうっていうね笑。個人的に夜に筋トレをした方がいいかなって思います。睡眠の面だけでいうとね。


僕の経験ですが、夜にバスケをすると激しく動いたせいからか体がカッカとしちゃって眠れなくなることがあるんです。交感神経が優位になるからでしょうね。


でも、夜にガッツリ筋トレをしても体がカッカとせずすぐに眠りにつくことが出来るんですよ。なので眠れない日は筋トレした方が手っ取り早い笑。


ということで、筋トレにより快眠できるようになるというメリットは得られると思います。眠れない人は是非。

やる気や精力が向上する

f:id:yubayashi88:20171129190341j:plain

やる気についてははっきり言ってワカリマセン笑。無理やりこじつけようとするならば、筋肉が付いたことで一目を気にしなくなってきたように感じるかなー。


見た目が変わることによって積極的になるみたいな。「うおりゃー仕事頑張るそー!」とはなりませんけど、言われたらそうかなって程度ですかね。


精力については中々大声では言えませんが、向上するのは間違いないです。男限定の話になりますが。


男性ホルモンがなんちゃらかんちゃらで精力が向上する仕組みらしいのですが、筋トレした後は確かに向上してます!笑


良いのか悪いのかわかりませんが、子孫を残す役割を果たす僕たちにとってはかなり嬉しいことでしょう。

ご飯が美味しい

f:id:yubayashi88:20180728113816j:plain

筋トレ後はご飯が美味い!


これは満場一致でしょう、ご飯を美味しく食べるために筋トレしている人もいるでしょうね。


筋トレするとメチャメチャ腹が減るんですよ。その後に食べる好物の美味さはマジでヤバイ。筋トレしてサウナ入って風呂入って家に帰って飲むビールもまた美味い。疲れた体に染みますね。


深夜に食べるラーメンも3割増しで美味いですが、筋トレした後のご飯は4割増しで美味しいデス。「筋トレしても痩せないのよ!」という人がいるのも納得ですね。

口に入れるものを気にするようになる

f:id:yubayashi88:20180728115040j:plain


コレは2パターンの人がいると思います。

1、筋トレをして代謝が良くなったから好きなものが食べられるぞー!
2、筋トレの意味がなくなるから健康的なものを摂らなきゃ!


1については好きなものを好きなだけ食べたいから筋トレするって人ですね。日々の充実に繋がりますから十分にアリです。


僕の場合、中々体重が増えないので、なんでも良いからとにかく食べまくるっていう時期もあります。ジャンクフードとかも積極的に摂っちゃいますしね。


2は体を引き締めたい人に多いような気がします。「筋トレしたのにお菓子とか炭水化物食べたら太っちゃう」という感じ。


筋トレすると自然と食べ物にも詳しくなるので、鶏胸肉とか卵とか積極的に摂っていきます。少なからず1、2どちらの人も口に入れるものは気にするようになるでしょう。


僕も普段はお菓子とか食べませんし、たんぱく質を多く摂るような生活になりましたね。このメリットについては納得です。

精神的に強くなる

f:id:yubayashi88:20171129185421j:plain


僕は筋トレをしても精神的に強くなっていません笑。


多分、筋トレをして目標としている体になれた=何かを成し遂げられたという自信を得られた、ということなのでしょう。


「筋トレでここまで頑張れたんだからこんなのヘッチャラだ!」となるんだと思います。僕の場合、筋トレの重さに比べればこんなダンボールは軽いぜ!程度ですけどね笑。


僕は精神力ってより忍耐力がついたっていう方がしっくり来ますね。限界まで追い込んでも中々筋肉が発達しない、けど我慢してやり続けたら発達した!みたいな。


よくわかりませんが、精神的に弱くなる人はいないという結論です笑。

姿勢が良くなる

f:id:yubayashi88:20180728164252j:plain

筋トレは姿勢が大切。肩甲骨を寄せて下制させたりしないと狙った部位に効かせられない場合や、背筋を伸ばさないと危険なトレーニングがありますよね。


そういった意味では、筋トレ中は姿勢を気にしてトレーニングをするようになりますね。僕も筋トレ中は姿勢や呼吸を常に意識しています。


という雑談は置いておいて、筋肉がつくことによって姿勢が良くなるらしいのですが、僕の猫背は治りません笑。背が高いのもあるのですが、常に猫背で巻き型。


でも最近は意識して猫背にならないようにしています。理由としては、猫背だと筋肉がついていてもカッコよく見えないから。


つまり僕の場合、姿勢が良くなってはいないですが、筋トレのおかげで姿勢を気にするようになりました。


もちろん自然と姿勢が良くなる方もいるとは思いますが、僕にとっても悪い傾向ではないですね。これを継続していけばいつかは猫背が治るかもしれません。

ストレス発散になる

f:id:yubayashi88:20180728165024j:plain

筋トレはストレス発散になります!どこでストレス発散になるかというと、僕は筋トレをやり終えた後ですね。めちゃめちゃ追い込めた時の絶望的な疲労感はなんとも言えないものがあります。


基本的に体を動かすこと自体ストレスの発散になります。あとは、今まで上がらなかった重量が上がったときとかも嬉しいですね。

ストレスが溜まることも


筋トレ関連でストレスが溜まることもあります。僕は、忙しさやめんどくささで筋トレが何日かできない時に「筋トレしなきゃ!」となることです。


何日間か筋トレしないと不安でしょうがなくなるんです。これって筋トレあるあるなんですよ。だから、やりたい訳でもないのにやらなきゃいけないみたいな、強制的な面もあるんです。


筋トレやりてー!って気持ちになればいいですが、疲れている時とか忙しい時も「やらなきゃ!」って感じるのがストレス。


あとは、ジムに行ってめちゃめちゃ混んでるときもストレスが溜まります。今日は何の種目をやるとかいう自分の時間配分があってジムへ行くのですが、マシンやフリーウエイトが空いていないと満足にトレーニング出来ないんですよ。


待ち時間の方が多くなっちゃうとやる気が下がる一方。そんな時は諦めてさっさと帰った方が逆にストレスになりませんね。


とまぁ、筋トレにもストレスが溜まる事がありますが、基本的にはいい汗をかいてストレスは発散されると思います。

アンチエイジングになる

f:id:yubayashi88:20180728171348j:plain

筋トレによって睡眠の質や代謝がよくなったり体内の水分が入れ替わるそう。成長ホルモンが分泌されることによって、若返り効果や若さを保つ効果があるのは化学的に証明されているようですね。


はっきり言ってそんなことは僕にはよくわかりませんが、僕の肌がピチピチなのは確かです笑。あと、顔も若い気がするしニキビもない。


アンチエイジングッ!


とまぁ筋トレの効果かどうかわかりませんが、上記のように年齢以上に見た目がフレッシュなような気がしますね。

まとめ


筋トレのメインとなるメリットを自分の体で検証してみましたが、大体は本当かなって感じですね。目に見えないものが結構多いので何とも言えませんが…。


ただ、何年も筋トレを続けているってことは、自分にとって筋トレが必要なものだと判断しているのでしょうね。


筋トレし始めは辛いですが、痩せやすくなったりするのは確かなので、悩んでいる方は是非チャレンジしてみてくださいね!

スポンサーリンク