html> タイトル ページ コンテンツ

人生を飲み尽くす

介護大好き

【グアム旅行】2泊3日ではなく3泊4日の方がお得な理由とは!?


スポンサードリンク

スポンサーリンク



f:id:yubayashi88:20171129235350j:plain

泊数が少ないほどお得なわけではない

この前、グアムへ初めて旅行しようと考えている友人がこんなことを言ってたんです。


3泊4日行ける時間はあるんだけど、お金がないから2泊3日で考えてる」と。


泊まる日数が少ないほど安いと誰でも考えると思います。だって、ホテル代を多く払わなくて済みますもの。


でも僕は友人にこう言いました。「3泊4日の方が安い場合もあるから、時間があるなら多く泊まった方がいいよ」って。


これは半分合ってて半分間違ってます。半分間違っているはずなのに、友人は僕の話を聞いた後に3泊4日でいく方向に決めたんです。


実際に料金も2泊と3泊でほぼ一緒だったので、その理由も含めて書いていきますね。

3泊4日で安く済ませるコツ

f:id:yubayashi88:20170402202559j:plain

これはツアーの話限定になります。ただ、初めて観光する人の多くはツアーで行くと思いますから参考になるかと。


2泊3日と3泊4日で観光した際の金額差について見ていけばわかると思います。

2泊3日の料金

画像は某旅行会社さんからもらったパンフレットです。


上の画像が泊数ごとの料金の差額、下の画像がフライト時間の変更による追加料金となっています。ここではわかりやすく一人で旅行する程で話を進めていきますね。

f:id:yubayashi88:20180203175608j:plain

f:id:yubayashi88:20180203175622j:plain
まず、上の画像の上段Aの枠は、39800円で往復航空券とエコノミークラスのホテルに2泊3日出来るツアープランです。最安値ですね。


ただ、ツアープランの基本はフライトの出発時刻が決められています。下の画像の黒くなっている欄を見てみると、行き(成田21:00発、グアム1:55着)、帰り(グアム6:50発、成田9:35着)ですね。現地滞在時間は約29時間となります。


これを見て思うのは「スケジュールが急過ぎない!?」ってこと。初日はグアムに深夜について、帰りは早朝に帰るっていう。帰りに関してはホテルを朝の4時くらいに出ないと間に合いません笑。


安い理由は現地の滞在時間が最も短いから。つまり、滞在時間を長くしたければフライトの時間を変更せざるを得ないんですね。


初日の仕事終わりにグアムに行って最終日の昼から仕事って人以外、基本のスケジュールを好む人はいないでしょう。


ただ、「朝に日本出てグアムを夜出れば長く滞在できるじゃん」と、フライト時刻の変更をすると追加料金が掛かります。滞在時間と比例して料金も高くなるんですね。


アルファベットIの欄を見てみると、(日本を午前発、グアムを夜出発)と最も長く現地に滞在できるフライト時間です。


54800円で現地に49時間滞在できる計算になります。ただ、宿泊は2泊3日で変わりありません。

3泊4日の料金

続いては3泊4日の料金です。


2泊3日と同じホテルに3泊4日すると、49800円で現地に53時間滞在出来ます。もうここで気付くのは、2日3日で追加料金を払うよりも安くて長い時間滞在出来ること。


2泊3日よりも1泊多いので寝る時間も多くなりますが、それでも丸々2日遊べると考えればお得です。料金も安いですし。もうここで泊数が少ないほど安いとは限らないことがわかりますね。


ただ、例に挙げたホテルのランクは低いので、ランクの高いホテルに泊まった場合は一泊の料金が高いです。その場合は料金が同じくらいかもしくは高くなるかもしれません。


ランクが4とか5みたいな高級ホテルではない限り、かなりのメリットが期待できます。

3泊4日プランをオススメする理由

f:id:yubayashi88:20171105175257j:plain

滞在時間や料金の安さに加え、3泊4日にした方がいい理由はたくさんあります。

移動と遊びの時間を分けられる

f:id:yubayashi88:20170327175354j:plain

初日と最終日は移動の時間で、2日目と3日目は遊べる時間と完全に分けることが出来ます。


そんなの当たり前じゃん!と思うかもしれませんが、結構これって重要ですよ。


2泊3日で追加料金を払ってフライト時刻を変更した場合、最終日は長くて夕方まで行動することが出来ますが、フライトの時間が気になって集中して遊べなかったりします。帰るモードにもなりますしね。


ホテルも午前中にチェックアウトしなければなりませんからビーチで遊んだ後にホテルのシャワーで体を洗い流すことが出来ません。


最終日はアクティビティを楽しめないので、観光やショッピングがメインになっちゃいます。


また、チェックアウトをする為荷物を持ち運ばなければなりません。もちろんホテルに預けて行動することが出来ますが、それは行動の最後にホテルまで戻ってこなければいけないことを意味します。積極的に遠いところへはいけないわけですね。


2日目3日目で集中して遊んで最終日は帰るだけにするというのが効率的ですよ。

ビーチ好きは安心

f:id:yubayashi88:20170213005318j:plain

グアムと言えば透明度の高いビーチ。ビーチでたくさん遊びたい人は絶対に3泊4日は必要です。これは絶対です!


2泊3日の場合、ビーチへ出かけられるのは実質1日だけ。つまり、その1日にまとまった雨が降ったらアウトな訳です。グアムに来たのに海を楽しめないー!


大抵は数十分のスコールで済みますが、一日中降るというケースも稀にあります。そんな賭けをするのであれば2日遊べる時間を確保しておいた方が安全ですよね。


1日目は中心街のタモンビーチ、2日目はココスアイランド島へ行くというプランも立てられますからね。

海外旅行は泊数が多いと得

グアムもそうですが、海外旅行は時間に余裕があるなら長い時間滞在した方がお得です。正確に言うと、料金は高くなるけどその分費用対効果は高くなります。


なぜなら、海外旅行は航空券の料金が大半を占めているから。


料金も日本と現地の距離が離れていれば離れているほど大きくなります。ヨーロッパなどへ行く際は長い期間滞在した方がいいです。


例えば、1泊1万円のホテルに往復20万円の航空券で旅行する場合、1泊するのと6泊するのではどちらがお得に感じるのかということ。


恐らく多くの人が6泊の方がお得と答えるでしょう。だって1泊と6泊では5万円の金額差しか発生しないのですから。5万円は片道の航空券の半分の金額と一緒です。


1泊の旅行を年に6回するのと6泊の旅行を1回するのは滞在時間にほぼ変わりはないですが、料金は大きく変わりますよね。


これはすごく極端な話で人の価値観にもよるとは思います。ただ、グアム初観光で時間に余裕があるのであれば、2泊よりは3泊の方がお得です。

まとめ


「時間がなくて2泊しか出来ない!」という訳でないのなら、3泊はした方が金銭的にお得ですし、効率的に旅行を楽しめます。


3泊以降はどうなのか?と思った方はこの記事を参考にしてみてくださいね!

blog.tsumoriwww.com

それではいい旅を!

スポンサーリンク