html> タイトル ページ コンテンツ

人生を飲み尽くす

介護大好き

【初体験】土曜日の夜に一人で鳥貴族へ行ってみた結果!…


スポンサードリンク

スポンサーリンク



f:id:yubayashi88:20190310140305p:plain

「今日は一人でお酒飲みたい気分」「たまには外で飲みたいな」


一人でお酒を飲みたい時ってありますよね、家じゃなく外で。


鳥貴族は298円均一でリーズナブルだし、個人経営の店より安く飲めるので外飲みの候補に上がると思います。でも必ずと言っていいほど思うことは…

一人飲兵衛の悩み

  • チェーン店って一人で入るの気まずくない?

チェーン店の中でも鳥貴族は若いお客さん多そうだし、カウンター的な席があるかわからないし不安ですよね。


僕も大衆居酒屋とか個人経営の店であれば気兼ねなく一人で入れるのですが、チェーン店って一人で入るハードルが高いです。


そんな「鳥貴族って一人で入っても大丈夫かな?」と一歩踏み出せない人の勇気を与えるべく一人で鳥貴族へ行ってきました!


しかも土曜日に!


土曜日のゴールデンタイムにチェーン店で一人でお酒を飲むという、捉え方によっては罰ゲームにもなりそうなシチュエーションに飛び込んできました。


鳥貴族へ入る前に「鳥貴族 一人」とか「チェーン店 一人」というキーワードでググって、一人でも入れるか20分ほど悩んでからやっと入りましたけどね笑。


結論から言うと、メチャメチャ楽しかったです!悩んだ20分がもったいないくらいでした。


と言うことで、あなたの悩みは1分で解決しました!今すぐ一人で鳥貴族でお酒を楽しんでください!では!…




というわけにはいきませんよね。不安な方はこの記事を読み進めてみてください。読み終わる頃には勇気が出ているはずですから。


では行ってみましょう!

鳥貴族へたどり着くまでの経緯

f:id:yubayashi88:20180128211222j:plain

長くなるので飛ばしちゃっても結構です笑

30歳の男がなぜ一人で居酒屋へ行ったのか。


今回は本意で行った訳じゃありません。僕が家に鍵を忘れたまま妻が外出しちゃったので妻が帰ってくるまで家には入れないという状況になってしまったんです。


鍵を家に忘れたのに気づいたのが18時で妻が帰ってくるのが23時。5時間暇つぶしをしなければいけなくなったんです。


こんな時はブログを書く絶好の機会なんですが今日に限ってパソコンも持ち歩いていない笑。


ここで思いついたのが「酒飲めば時間すぎるの早いかもしれない!」ってこと。そういや俺ってお酒好きだったんだ!


よーし久しぶりに一人で飲みに行くか!鳥貴族はリーズナブルだし、メガ金麦飲んでれば財布に優しいでしょ!


と意気込んだ瞬間に今日が土曜日だということに気付く。


いやぁ土曜日のこの時間は一人飲みに抵抗のない俺でもきつい。21時って二次会が始まる時間だし…。とりあえず鳥貴族が一人で入っても気まずくない店なのかググってみよう。


20分後…


えぇい!もう行ってしまえ!カウンター席あるなら余裕だろ!と、自分を奮い立たせて鳥貴族へ向かいます。

いざ入店!そして一人晩酌開始

f:id:yubayashi88:20190306081715p:plain

POINT

  • 一人もんにカウンターは嬉しい

頑張って店の前まで来たけど足がすくんで動かない!入り口のガラスドア越しに中を見てみると、賑やかな声と椅子で待っている女性二人が見える。


そういや鳥族って若い人ばっかりだったんだ…。「なにあいつ一人で飲んでんの?」って思われたらどうしよう。足が前に進みまない。


えぇい!もう煮るなり焼くなりしてくれ!入っちゃえ!


ドアを勢いよく開けたら「名前を書いてお待ちください」と店員さん。名前と人数を書いて待ちます。


ここで1つ目の難関。「お一人でお待ちの◯○様!」って呼ばれたくない。ちょー恥ずかしい。


ドキドキしながら待っていると、店員さんが「こちらへどうぞ」とカウンターへ案内。気を使って人数を言わないでくれた、やった!


が、しかし次の難関。「お隣が女性客二人ですが大丈夫ですか?」と案内中に言われる。いやいやこのタイミングで「嫌です」って言えないよ。と思っている間にカウンター席へ着く。


真ん中の空間?を挟んで右側に女性二人が座っており、僕は空間の左側の席。

カウンター席は狭くて閉鎖感があるけどそれが落ち着きます。

でも、席は離れていても一緒の空気を吸う羽目になるというか、3人で過ごさなきゃいけない感がありますね。隣がやけに若い女性だから気になる笑。


着席後は堂々とメニュー選びをしなければ。とりあえず酔ったもん勝ちだということで金麦(大)とポテトさらだをオーダー。もうドキドキが止まらない。


カウンター席は呼びボタンがないと聞いていたんですが、デンモク的なもので注文できるからありがたい。


f:id:yubayashi88:20180128221803j:plain


この金麦(大)が約700mlあって酒飲みにはありがたいんですよね。これが300円弱だから非常に財布に優しい。


そしてこのポテトさらだが本当に好み。濃い味付けでグイグイ酒を飲ませてくれますね。枝豆とか食べたかったけどコストパフォーマンスが悪そうだから止めました。

というか、一人で何する?

f:id:yubayashi88:20190203191101p:plain

ビールとポテさらで場を凌いでいたんですが、居酒屋に一人で来た時って何すればいいんだ?妙に横の客を意識しちゃってしょうがないし。俺って変人に思われてる?みたいな。


なんかこう不自然じゃない行動をしなければみたいに思っちゃいますね。30歳の男がこう過ごしていたら不自然じゃない的なね。周りからどう思われてるかが気になるんですよ。


一人で飲みに来てるってことは悩んでいるってこと?とか思って辺に頭を抱えてみたりね笑。なんか落ち着かないんですよね。


カウンター席だから目の前のマスターと話そう!と思っても目の前は柱です!笑。

f:id:yubayashi88:20180128222831j:plain:w700:h600

一人で飲みに来てスマホに逃げるのも嫌だしなぁ、とか変な意地みたいなのも出てくるし。


でもね、最終的に思ったのは自分の思いのままに過ごせばいいってこと。一人で来たのに一人の時間を楽しまなきゃだよね!

周りを気にするために鳥貴族へ来たんではないぞ!

周りを気にせず飲もう!

喉が乾く乾く

何かを乗り越えた俺はどんどんお酒を頼みます。喋ってないのにドキドキからか喉が乾くんでね。次はチキン南蛮とプレミアムモルツをオーダー。

f:id:yubayashi88:20180128224254j:plain

食べかけですみません笑。ドキドキで最初に写真撮るの忘れちゃったので。


このチキン南蛮は自宅で出来そうな感じするけどクセになる美味さ。結構甘いので七味をオーダーしてかけちゃいます。お酒がススムススム。


プレミアムモルツはぶっちゃけまぁまぁです。発泡酒の金麦と違って生ビールなんですが、チェーン店のビールはあまりビールっぽくないかな。


ビアホールのビールと発泡酒じゃ明らかに違うけど鳥貴族の場合はあまり違いがわからない。ということで次からは発泡酒の金麦に戻します。


この段階でほろ酔いになってきたので周りからの目線は気にしなくなって来ました。もう無我の境地。

酔ってしまった一人もんほど強いものはない笑

一人だとぼーっとしかすることないからいろんなところ見ちゃいます。店員さんの動きとか店内の様子とか、一人じゃなきゃ見えないことが見えるんです。


カウンターから厨房の中が見えるんですがキビキビ働いています。私語も少なくて「今の若者は真面目だな」と思ってみたり。


でも相変わらず隣の女性二人の会話は耳に入って来ます。なんか今年卒業する学生っぽい会話内容でした。楽しい楽しい。


というか皆が複数人でお酒を飲んでいる中で一人で飲むのってすげー楽しい。良い緊張感のおかげで酒がどんどん進むし、非日常的な空気が堪りませんね。


土曜日という超絶混んでいるという雰囲気だからこそ味わえる感情っていうんですかね。平日だったら味わえなかったかも。


一人で飲んでいるのですが、周りの人も酔っ払っていから自分も一人じゃないなって思いました笑。

チェーン店でしか味わえない空気感がたまらない

そんな中で「一人でチェーン店に入れる俺すげー」みたいに思っちゃったのが正直なところ。恥ずかしいですが。


と、色んな感情が渦巻く中でオシャレにシャンディガフ!

f:id:yubayashi88:20180128225657j:plain

これは美味い!けど量が少ない!途中で甘みのあるお酒を挟むのもアリですね。


もうグイグイ行っちゃって完全に酔っ払い。俺って一人でこんな飲めるの?的な。

一人で飲んでいる人も結構いる

f:id:yubayashi88:20190310191117p:plain

トイレに向かった時に気付いたのですが、カウンターの席は結構あって、僕の隣の女性二人以外は全員一人で飲んでました。

  • 仲間がいることの安心感

やっぱり一人で飲んでいる人はいるんですね。だって安いし美味しくてちょい夕飯食べたりするのに便利ですものね。


中には本を読んでいる人がいて、土曜日に勇気あるなぁと思いました。

会計を確認してびっくり

デンモク的なものでいちいち会計を確認できるのが便利。これは途中経過の画像なんですが、結構飲んでることに気付く。

f:id:yubayashi88:20180128230840j:plain

やばい、1500円くらいで止めるつもりだったのに、もうすぐ倍の値段になっちゃう…。妻の帰宅時間の23時も過ぎてるし何やってんだ俺。


ということで〆に鶏そぼろ丼と金麦をオーダー。金麦のこの安い感じがイイですね。鶏そぼろ丼の写真は取り忘れましたが、甘辛い鶏そぼろが上手かったですね。


隣の女性客も僕の飲みっぷりに呆れて帰ったようです笑。23時をすぎるとお客さんが減って静かになりました。引きが早い。


僕も潰れる前に店を出ないと。誰も介抱してくれませんからね。

f:id:yubayashi88:20180128231245j:plain

会計後のレシートなんですがかなり飲んでますね。ビールだけで4リットル以上飲みました笑。それだけ楽しかったということでしょう。


かなり酔っ払いましたが、寝る前にハイチオールCを4錠飲んだので翌日は二日酔いを免れることが出来ました!


ちなみにハイチオールCは僕の二日酔い予防策の中でダントツ1位です。


ウコンやヘパリーゼに費やしていたお金が無駄であったことにようやく気付きました笑。お酒を飲み過ぎてしまった後に飲めば大丈夫ですし、お酒を飲む前に服用するとなお良しです。


お酒を浴びるほど飲みたいけど二日酔いになりたくなという人は家に常備しておくと心強いですよ。僕もハイチオールCがあるからビールを4リットル以上飲めたようなものです。参考までにどうぞ。

結論・鳥貴族での一人飲みはアリ

f:id:yubayashi88:20190306081533p:plain

POINT

  • 店での一人飲みは楽しいと再認識

今回、本意じゃないものの一人で居酒屋に行ってみましたがクセになる楽しさがありましたね。家で一人で晩酌するのとはまた違った楽しさ。まず、居酒屋に一人で入ること自体新鮮だからいい経験。


周りの人は一人客のことを気にしていないっぽいですしね。というか、自分が気にするから気になるってだけです。


土曜日のメチャメチャ混雑している時間に行った僕が楽しいと思ったから大丈夫です。僕も隣が若い女性じゃなかったらもっと平常心で過ごせたはず笑。


ほとんどの店舗にはカウンター席があるらしいですし、隣の席がない場合もあるので安心でしょう。


鳥貴族での一人飲みが癖になった僕は二回目も行っちゃいました!笑

blog.tsumoriwww.com


僕みたいに20分もググっている時間があったら一刻も早く鳥貴族へ入った方がいいです。きっと違う世界が待っているはずですから。


では鳥貴族のカウンターで会える日を楽しみにしていますね!

スポンサーリンク