html> タイトル ページ コンテンツ

人生を飲み尽くす

介護大好き

【LISA復活!】m-floの人気曲、おすすめ曲15+1選!

スポンサーリンク

あなたはどっち派?

約15年ぶりにLISAが復活したことで再ブレイクしたm-flo。メディアの出演回数も増えたことで人気曲が気になった方も多いのではないでしょうか?


知らない方も多いとは思いますが、復活する前からファンの間では「どっちのm-flo派?」と物議を醸していました。

Which do you like?

  • LISA在籍時のm-flo
  • 2002年の解散後、豪華なゲストボーカルとlovesしたm-flo

LISAが脱退する前と脱退した後のm-floどっちが好き?ってことですね。


結論から言うと…


どっちも良い!

なので今回はLISA在籍時と、脱退後にゲストボーカルとコラボした時の人気曲を厳選しました!


LISAがいた頃が本当のm-flo(エムフロウ)

2003年、グループが軌道に乗る中で「ソロ活動に専念したい」という理由でグループを脱退したLISA。


ファンにとっては衝撃的で解散とまで言われていましたが、一年弱の沈黙を破り"m-flo loves Who?"という固定ボーカルを置かず、毎回ゲストボーカルを迎えて曲を作っていくスタンスで活動を再開。


それからも数々のヒット曲を出し続けてきましたが、今までのファンにとっては、LISAがいた頃が本当のm-floという思いが強いですね。


まずはLISAがいた頃の名曲を6つ選びました。

m-flo / come again

m-floの名を世に知らしめることとなった曲であり代名詞。Taku曰く、日本の歌謡曲の方程式を無視して作った曲だそうで、当時にはない斬新なリズムとメロディーが非常に評価されました。


オシャレな曲調で耳に馴染むからいつまででも聴いていられる、そんな曲です。

m-flo / Come Back To Me

バラードに特化した名曲。come againの前にリリースしたことで注目は浴びませんでしたが、復縁をテーマにしっとりと聞ける曲となっています。


「come againよりも好き」という声も聞きますね。LISAの声をじっくり聞ける非常にオススメな曲です。

m-flo / Yours only,

m-flo の中で最も暗い曲。プロモーションビデオには葬儀シーンがあり、愛と死をテーマに作られました。LISAが歌う最後の曲ですね。


噂によると、同時期にLISAが恋人を亡くしたと言われており、この世を去った恋人に永遠の愛と恋人の分まで強く生きていく事を誓い歌っているとのことです。


後に西野カナさんがカバー曲としてリリースしましたが、そちらもテンポが良く聴きやすい曲となっていますね。

m-flo / Hands

ファンの中での神曲。これ以上の曲は今後出ることはないだろうとの声が多く挙がっています。


ピアノの心地よい音とVERBALのラップ、LISAの透き通った声が合わさって最高です。

m-flo / How You Like Me Now?

ラップから始まる軽快で聴いていてワクワクするような曲。


プロモーションビデオは3人の周りをカメラが永遠に回っているという斬新なものでした。

m-flo / prism

宇宙の世界観、21世紀を先取りした曲。LISAの可愛い声が印象的ですね。


"m-flo loves Who?"が大ヒット

2003年にLISAが脱退した後、一年弱の沈黙を破り様々なゲストボーカルを迎えて楽曲を作るlovesシリーズが大ヒット。


新しいm-floの形が出来上がり、有名なボーカルとのコラボを数多く実現させました。


楽曲の数はLISAがいた時よりも多く、それだけヒットした曲も多くあります。主に代表的な曲を集めました。

m-flo loves YOSHIKA / let go

当時、新人歌手だったYOSHIKAをフィーチャーして作り上げた曲。テーマは"自分の中にある見えないものを解き放つ"。


叶わない恋を綺麗な声で高らかに歌ってくれています。ドコモのCM曲として採用されロングヒットとなりましたね。これは聴いておいて間違いのない曲でしょう。


武道館ライブでは泣く人が多くいました。アコースティックバージョンも素敵です。

m-flo loves melody. & Ryohei / miss you


山本領平とmelodyの甘い声が楽しめるアップテンポな曲。ライブではアンコールで大トリとして歌うことが多いですね。盛り上がりつつもしっとりと聴ける名曲です。


nagareboshi REMIX、そしてこのFree TEMPO Remix(正確にはmix)も最高です。


m-flo loves Crystal Kay / REEEWIND!

lovesを語る上では絶対に外せない曲。新ボーカルとして Crystal Kayを起用し、lovesの最初の歌として発表されました。


オリコンでは9位を記録し、これからのゲストボーカルとのコラボに光を差してくれた楽曲ですね。

m-flo loves BoA / the Love Bug

韓国の人気歌手とBoAとコラボしたアップテンポな曲。タイトルは胸キュンという意味で、可愛らしくキレのある声で歌ってくれています。

m-flo loves BENNIE K / Taste Your Stuff

ドライブにぴったりな楽曲。別バージョンでは車のエンジンを掛けた音が最初に聞こえてきてテンションが上がります。

m-flo loves Alex(CLAZZIQUAI PROJECT) / Love Me After 12AM

韓国のグループ、CLAZZIQUAI PROJECTのメンバーとのコラボ曲です。セクシーでクールな曲はいつまでも聴いていたいくらいです。


この曲でCLAZZIQUAI PROJECTを知って聴き始めた人も多いでしょう。

m-flo loves MINMI / Lotta Love -m&M mix-

lovesシリーズで一番アゲアゲな曲なのではないでしょうか。クラブミュージックにぴったりです。

m-flo loves Akiko Wada / HEY!

えっ!?和田アキ子さんと意外すぎるコラボです。紅白歌合戦でも歌っていましたね。和田アキ子さんのいいところを全面に出しているいい曲ですね。

m-flo loves 日之内エミ & Ryohei & Emyli & YOSHIKA & LISA / love comes and goes


最後はm-floのlovesメンバーで作られたこの曲。やっぱりLISAの存在感は圧倒的。Mステで披露してくれたのは記憶に新しいです。

オススメのアルバム(LISA在籍時)

LISAがいた頃のm-floを知りたいのならこのアルバム一択。全てが詰まっていますね。


熱狂なファンの投票で選曲しているので間違いありません。LISAが脱退した後の新ボーカルについて触れた曲も入っています。

オススメのアルバム・DVD(loves時代)

数あるオススメの中で間違いないのがBEAT SPACE NINEですね。上に挙げた曲のほとんどが入っています。



lovesの名曲だけを集めた完全版です。これを聴けばlovesを制覇したと言ってもいいくらいですね。



個人的にめちゃめちゃオススメするのがBEAT SPACE NINEツアーDVDです。何度観たことかわかりません。m-floはライブパフォーマンスが凄い上にゲストが次々と登場するので全く飽きが来ないです。



最後にQuestion

  • あなたはどっち派でした?

スポンサーリンク