html> タイトル ページ コンテンツ

人生を飲み尽くす

介護大好き

人気ストリートブランドのballaholic(ボーラホリック)とは一体何者なのか

スポンサーリンク

f:id:yubayashi88:20171216233746j:plain


ballaholic(ボーラホリック)は、バスケットボールを遊ぶためのブランドです。

ボールを持って外へ出よう。
お気に入りをまとってバスケを楽しもう。

遊び続けることで生まれるスタイル。
そこでつながる新たなballaholicとの出会い。
それがストリートボールの世界を拡げていきます。

ALLDAY ALLNIGHT EVERYWHERE ANYWHERE.

We are ballaholic.

出典:ballaholic

ballaholicの歴史

f:id:yubayashi88:20171219162902j:plain


あるストリートボーラーが2012年にballaholicを誕生させた。2017年、生誕5周年を記念した商品が発売され、今は日本のストリートボール界になくてはならない存在となった。


オンコート、オフコートでも着用できるアパレルを販売、ネットでは発売と同時に売り切れが出るなどとボーラーの人気は非常に高い。


また、日本唯一のストリートボールリーグ『SOMECITY』を運営し、試合やダイジェストを動画で配信するなどの活動を行なっている。

デザイン性の高さ

バスケットボールといえばNIKE、Adidas、asicsなどを始め、AND1、K1X、ACTRなどストリート系のブランドがある。


ballaholicは上記のブランドよりデザイン性で優れていると。NIKE、Adidas、asicsで書い慣れている人からすれば、値段は非常に高価なものに感じるだろう。


しかしそれでも購入する人は後を絶たず、SOLDOUTは日常茶飯事。高価でありながら人気なのはそのデザイン性の高さとブランド力が物を言っている。

人気はこれからも高まるのか

恐らくballaholicの人気は高まり続けるだろう。東京オリンピックで3x3が公式種目として採用されたことも非常に大きい要因だ。


『SOMECITY』も3x3の試合であり、オリンピックに出場する可能性のある選手も参加している。テレビなどで取り上げられたら一気に人気が爆発するに違いない。


まだテレビでの露出は少ない。テラスハウスでballaholicを着用している人が出演していた程度であり、世間には知れ渡っていない。

どこで購入できるのか

オンラインストアが主でああるが、売り切れるのは非常に早い。ただ、新作が次々と出ているので購入のチャンスはある。


2017年6月、渋谷にストリートボールブランドでは日本初の直営店舗をOpenしている。品揃えも多く見ていて飽きない。


その他スポーツショップ、特にスポーツカムイで多く取り扱っている。

まとめ

3x3の人気が高まる中でballaholicはどう戦って行くのか非常に楽しみなところballaholic以上にオシャレなアパレルは出てくるのか、というところも見てみたい。


アパレルは手軽に手に入れることは難しいが、デザインや着心地が非常に良いのでオススメだ。

スポンサーリンク