ページ コンテンツ

人生を飲み尽くす

人生は美味い

スポンサーリンク

サイパンの天気、気にするだけ無駄だった

スポンサーリンク

f:id:yubayashi88:20171004163134j:plain:w500:h400

どうしても気になる天気

「全部雨なんだけどっ最悪!」と妻の怒りの声が聞こえてくる。なにやら3泊4日のサイパン旅行が全て雨だという。僕は「大丈夫だよ、どうせスコールだから」と堂々と言って見せたが内心はドキドキだった。なんせ、僕の休みに合わせて旅行計画を立てたからだ。これで4日間雨だったら僕に雷が落ちてくるだろう、妻のね。


旅行は9月27日から30日までの4日間で雨季の真っ只中。エイチ・アイ・エスの営業マンが言うには、雨量は一年で一番多いとの事。なんでそんな降水量の多い時期に行くのかというと、旅費が安いから、これしかない。乾季は旅行シーズンで高いんですよ。まぁ雨ばっかりでも楽しみ方はあるしね!


と言いつつ僕もネットで天気情報を確かめてみる。知恵袋には「一日中雨が降ることもあります」なんて書き込みもあって結構心拍数が高まってきた。見ない方が心臓にいいぞこれってことで見るのやめました。


毎日天気をチェックしている妻は「雨じゃん!」と呟きます。僕は妻に怒られるという不安を抱えながらいざサイパンへ向かいました。

滞在した4日間の天気

現地に着くと雲ひとつない空。「よっしゃあ!」と心の中で叫びながらもバスに乗り込む。すると添乗員の方が「サイパンには天気予報というものがアリマセーン」とのこと。ホテルの人に聞いてみても、「明日のことはワカリマセーン」と笑顔。つまり天気は気にするだけ無駄ってわけだ。


滞在1日目は15時30分に空港に着きましたが、絶対雨降らないだろってくらい晴れてて眠るまで雨はなかったですね。一安心してベッドで眠ることができました。


2日目の朝、ビーチへ行くためにと8時起床!部屋のカーテンを開けると晴れ!いやぁ最高ですねー。午前中はマイクロビーチでたくさんの日光を浴びることができましたよ。しかし、昼食を食べるために一旦街へ繰り出そうとしたところ、バケツをひっくり返したような雨が!

計2時間、13時から15時くらいまで降っていたでしょうか。これが止んだ後のガラパン地区の道路です。


f:id:yubayashi88:20171004164008j:plain


車のタイヤが半分埋まるくらいの雨量だったようです。なにやらサイパンは排水機能があまりよろしくないらしく、洪水みたいになっちゃうようですね。2日目はこのスコール以外、降ることはありませんでした。午前中にビーチを楽しめたので妻も太陽のような笑顔でした笑


3日目は勢いで昨日予約したマニャガハ島ツアーへ出かけます。昨日予約した理由は「降っても少しだからいけるんじゃね?」って思ったからでした。思惑通り、朝9時の出発時点では日光が痛いくらいの晴れ!


f:id:yubayashi88:20171004165347j:plain


11時くらいに雲行きが怪しくなってきてパラパラとした雨が30分くらい降りましたが、すぐに晴れてアクティビティ日和でした。13時のパラセイリングはスーパー快晴でしたね。サイパンにきたらマニャガハ島には絶対行った方がいいですねー!プールみたいな透明度ですし。


夜はホテルのバーベキューでしたが、雨は降らずにプールを眺めながら美味しいステーキを食べることができました。


帰国日4日目は、朝から雨がしとしと。360℃見渡しても雲ばかりで、「こりゃ一日中雨かな?」と思うと同時に「昨日マニャガハ島行っておいて良かった!」って喜びましたね。しかし、そんな雲も午後になると消えてスーパー快晴!一体何処に行ったのかと疑問に思うくらいでした。やっぱ海外の天気ってすごい。


と、雨季のサイパンを4日間過ごしましたが、ビーチで熱くなった体を冷やしてくれるくらいのいい感じの量の雨が降ってくれたなと感じています。出発前は日本で天気予報を見ながら憂鬱になっていましたが、その心配は必要なかったですね!


たまたま運が良かったのかもしれませんが、雨量の一番多い時期に行っても十分楽しめそうですね。是非とも天気を気にせずサイパンを楽しんでください!

スポンサーリンク