head> タイトル ページ コンテンツ

人生を飲み尽くす

人生は美味い

スポンサーリンク

BoseのBluetoothイヤホン買ったら有線に戻せなくなった話

スポンサーリンク

f:id:yubayashi88:20170802113243j:plain

Bluetoothイヤホンって、中々イイ

前々からBluetoothイヤホンっていいなぁって思ってたんですけど、中々手が出なかったんですよね。なんか繋ぐのめんどくさそうだし有線でいいや!って。そう思っているうちに妻がポンっと買ってきてくれました。


値段を聞くと「2万円だよ」との事。ポーカーフェイスでいましたが「高っ!」と冷や汗出まくりでしたね。だって人生で5000円くらいのイヤホンしか買った事ないんですもの。


僕が使っているのはこのイヤホンです。


値段に驚愕しつつ聴いてみました。てかまずペアリングやったことねぇ。ペアリングってどこに付けるリングだよみたいな。結果、妻に教えてもらいながら数分で携帯と繋がりました。意外と簡単なんですね。
ようし、最初に聴くのはジャスティンビーバーだっ!ポチっと。

「♪♪♪」


「音良すぎないか?」


携帯電話で繋いでも高音質かよ!ってびっくりしました。僕は音に詳しくないですがストレスなく聴ける感じですね。Bose様すげぇ!。携帯電話で無料ダウンロードできるアプリ使えば最強なんじゃ!?って感じで今に至ってます。今まではCD借りてきてWALKMANに入れてたんですが、もう必要なくなっちゃいました。

線がないだけでこんなにも楽なのか

音はさすがのBoseって感じで置いておいて
イヤホンって線がないだけでこんなにも快適なんですね。有線だとポケットに入れておくと絡まったり、うっかり何かに引っ掛けて耳から取れてしまったりと小さなストレスがありましたが、Bluetoothにするとそれが全くなくなります。てかそれがないのがマジで大きい。


でもですね、Bluetoothイヤホンが最も力を発揮するのは運動の時なんですよ。僕はスポーツジムに週に何回か通っていますが、使ってみて相当快適です。やった事ない方にはピンとこないかもしれませんが、ランニングの時の線の邪魔さと言ったらもうなんとも言えません。ぶらんぶらんして左右に揺れるわ汗は付くわでもう集中できないんです。ダンベルを扱う時も線があるだけで集中が途切ちゃいますし。その不自由さがなくなるのは本当にデカイですね。


あと、なんてったってカッコいい。なんかこうスマートじゃないですか?線がないのって。家でもコンセントが見えてるだけで汚く見えるじゃないですか。だから線がないだけで清潔感溢れますよね。

欠点は充電?


f:id:yubayashi88:20170802112926j:plain


欠点を挙げるとするならば充電が必要な点でしょうか。有線であれば、繋いでいる機器のみが使えれば聴くことが出来ますが、Bluetoothイヤホンはイヤホン自体が充電されていないと使用することが出来ません。これを欠点と捉えるか捉えないかは使用する人によると思いますね。


携帯だけ充電MAXにしたはいいけれど、イヤホンの充電を忘れて聴けないってことは僕も何回か経験あります。ただ、今はイヤホンを充電する癖が付いたので問題ないですね。ちなみにこのイヤホンをフル充電して聴ける時間は連続6時間。僕は十分かなって感じてます。充電は家でも車の中でも出来るので気軽ですね。

まとめ

今の所Bluetoothイヤホンにしてのデメリットは感じていません。強いて言えば、線がなくてコンパクトすぎて無くしやすいことでしょうか。有線から変えるきっかけがあってよかったですねー。ものすごい音質の良いイヤホンでなければ、ずっとBluetoothイヤホンでいくかも。

スポンサーリンク