ページ コンテンツ

人生を飲み尽くす

人生は美味い

スポンサーリンク

一人暮らしで節約するならやよい軒で決まりだ!

スポンサーリンク

f:id:yubayashi88:20170723184809j:plain

美味しいご飯が無限に食べられる

僕はやよい軒という存在を一年前くらいに知ったことをマジで後悔している。この29年間、なぜやよい軒という存在を知らなかったんだよー!


ふむ、この記事でやよい軒を知った方は是非とも行って欲しいと思う。大食いの奴は特にだ!
おい、そこのラグビー部!ボディビル部の君たちだ!
なぜそんなオススメするかというと、腹一杯ご飯を食べられるからだ。すんごく単純な理由だけどマジでこれに尽きる。食費がポーンと浮いてしまうからね!


僕の一人外食の候補は牛丼屋とかラーメン屋、回転寿司屋くらい。この中で腹一杯食べようと思うと軽く1000円は超えてしまう。牛丼屋は特盛以上でラーメン屋も特盛だし、回転寿司は2000円以上になってしまうこと間違いない。


しかし、やよい軒で済ませちゃえば最安で630円!。すき家のチーズ牛丼大盛りくらいの値段か!?
しかも安い上にご飯お代わり自由の定食だから割とバランスのいい食事が取れる。

ちなみにこれが僕の一番好きな定食のとりカツ定食。他のサイトでも見たけどかなりの人気メニューっぽいぞ。

f:id:yubayashi88:20170723190056j:plain

よーし、一つ一つメニューを説明していこう。
まずはご飯。これがなきゃ始まらないぞ。ハッキリ言ってご飯が上手い。怒られるかもしれないけど牛丼チェーン店とは比べものにならないと思う。これだけでもやよい軒に行く価値はある。


一杯目はキッチンで盛ってくれるから茶碗半分くらいしか入っていないんだ。早々に食べ終わったらセルフのおかわり処へGOしよう。

f:id:yubayashi88:20170723190657j:plain:h400:w700f:id:yubayashi88:20170723190710j:plain:h500:w700
まんがのように山盛りにしたって構わない。むしろ山盛りにして周りのオーディエンンスをザワつかせてやってくれ。僕は山盛りを2杯は食べちゃうね。ただ、丼ものを頼むとご飯がおかわりできないから注意してクレロ。なぜ丼ものはご飯のおかわりができないかはよくわからない。定食と同じくらいの値段なのにね。ちなみに僕は定食しか頼んだことはないからその理由は一生わからないぜ。


次は味噌汁。このインスタントな匂いがする味噌汁はなんとも上手い。具はワカメと油揚げとネギ。店舗によって違うのかな。これが結構ご飯のお供になってくれる!ちょいちょい啜りながら食べるのがイイね。


見づらいかもしれないけど次は左奥の冷奴。一口で食べ終わっちゃう申し訳程度のサイズだけど、こいつがいい役割を果たしてくれる。僕のオススメの食べ方は、熱いメイン料理に少し飽きてきたところで冷奴をご飯の上にどーん!

ぐちゃぐちゃに混ぜて食べるとすごい美味しい。豆腐の冷たさが口の中をリフレッシュさせてくれるんだ。


これまでに紹介した3品はどの定食にも付く標準装備。ここにメイン料理と調味料が付いて来るんだけど、写真のとりカツはホントに上手い。多分、とんかつ専門店で出されても納得しちゃうと思う。「あれ、揚げ方失敗したかな?」って思うくらいの出来でも普通に上手い。間違いないメニューだから迷ったら頼んでみてクレロ。


あっ。お新香食べ放題なのも忘れてた。これもやよい軒のGOODなポイント。最初にお水とお新香が運ばれて来るから、ちょいちょい食べてみるといいです。

オススメのメニュー

やよい軒の定食メニューは数多い。洋食のハンバーグや焼き魚、みんな大好き生姜焼きなど。色々ある中での僕のオススメはやっぱり揚げ物かな。さっき紹介したとりカツ定食とか唐揚げ定食。揚げ物というか、揚げ物以外は僕の中ではパッとしない感じ。


なんとなく値段が高くなればそれだけ上手いって訳じゃないと思った。どっちかというと。値段が安い方がシンプルで味付けも万人ウケするのが多い気がする。チキン南蛮なんかは美味しいんだけど味付けが濃いし、好みが分かれると思う。だから味付けのない揚げ物が自分の好みで調味料をかけられるから食べやすいんだね。


ふむふむ。そもそも僕のコンセプトは「いかに安くお腹いっぱい食べられるか」だ。最安値の630円で美味しいご飯を腹はち切れるくらいぶち込めたらそれだけ満足度が高くなる。お新香や冷奴、味噌汁もおかずにカウントできればご飯はたくさん食べられるからね。

一人でも入りやすい

f:id:yubayashi88:20170723194434j:plain:h500:w700

カウンター?的な感じで一人席があるのだ。一人で来ているお客さんがたくさんいるから入りやすい。空いていなかったら二人席に案内されるけど、全然気まずくないぜ。大戸屋よりは入りやすいしね。女性で一人で食べているとなぜだか安心する。

営業時間が長い

f:id:yubayashi88:20170723200115j:plain


地域によって営業時間が異なるのがやよい軒。相当な田舎でない限り、10時〜23時営業が多いよう。個人的には夜遅くまでやってるっているのがかなりデカイ。なんだかんだ22時くらいにご飯を食べる機会も多いからね。東京都は24時間やっているところも多いみたい。


仕事終わりが遅い人とかトラックの運転手などにはありがたい営業時間だね。

まとめ

ホントにご飯だけでも食べに行く価値があると思う。メニューさえ間違わなければ、大食いの奴は満足するに違いない。女性とも入りやすいから色々なシチュエーションで使っちゃおう。目指せ一日一食やよい軒!

スポンサーリンク