人生を飲み尽くす

人生は美味い

スポンサーリンク

【結婚式】新郎として恥をかきたくないならヘアメイクは必ずお願いすべきだ!

スポンサーリンク

f:id:yubayashi88:20170410204748j:plain

高いからといってヘアメイク代を省くと後悔する

結婚式の打ち合わせを進めていくと、当日、新郎のヘアメイクをお願いするかどうかの話になると思います。世の男性よ、一生後悔したくないなら絶対にお願いすべきだ!なぜなら、マジでカッコよくなるからだ。自分で言うのもなんだがはるかに想像を超えた髪型になる。

打ち合わせ当初は「絶対にやらん」と思ってた

まずは男性にもヘアメイクがあることすら知らなかったわけですが、その金額に驚愕しました。税込5400円という強気な値段設定。マジ高くないですか!?絶対やんないよって思いません?1000円カットの常連である僕は「5回切ってお釣りくるやん」とセコイことがまず頭に浮かびましたね。


しかもですよ?カットするわけでもなく、ただスタイリング剤でセットするだけなんです。おいおい、ギャッツビー的な何かで軽くセットされるくらいなら自分の方が上手いわ!って感じですよ!


…いやはや、熱くなってすみません。


僕は昔、美容院に行っていたんです。上手い美容師ってなんか自分のこだわりがある人が多くて、自分の理想とは違うスタイリングをされることが多かったんですね。それもあって「当日、自分の好きじゃない髪型にされたらどうしよう。やってもらった後に直せないしな」って思ったんです。


単純に5400円は無駄だなって思ったんです。

締め切り当日に「やる」って言っちゃった

f:id:yubayashi88:20170403212742j:plain

要はヘアメイクをお願いするかどうか決めなければいけない日に「えぇい、任せるわ!」と言ってしまったんです。もう後戻りはできんと、その時は後悔の念で胸が張り裂けそうでしたね。


何やらスタイリング剤などは式場で準備してくれるとのことなので、俺のスーパーギャッツビーは家で大人しく過ごすことになりました。キムタクごめんなさい。新郎謝辞の心配だけでなく、髪型の心配もしながら当日を迎えることになりました。

マジでカッコよくなる

f:id:yubayashi88:20170401173158j:plain

当日は髪を洗ってドライヤーでサッと乾かしてから会場へ行きました。「5分くらいで終わりますから大丈夫ですよ」なんて聞いた僕は「5分で5400円かよ!」と心の中で叫んだのはいうまでもありません。


可愛らしいヘアメイク担当さんに軽く要望を言った後「パーマかけるのはどうですか?」と言われたので、「はい」と即答しました。何やらコテというもので巻いていくらしいのですが、終わった後にそのクオリティにびっくりしました。


完全に自分の好みの髪型で作ってくれたのです。しかも白いスーツにメッチャ合ってるし!プランナーを含め妻も大絶賛でした!この瞬間に「やって良かったぁぁ!」と心の中で叫びましたね。勢い余って「今度から専属でヘアメイクしてくれませんか?」なって言っちゃう始末。


何やら、新郎新婦の結婚式のテーマだったり好みだったり、会場の雰囲気、スーツとどう合うかというのを全て考えた上でスタイリングしているそうです。何気なくセットしているように見えたけどちゃんとその辺も熟知していたことにビックリでした。プロ中のプロ。

男が作れるのは髪の毛しかない

f:id:yubayashi88:20170410205152j:plain

女性には化粧が出来ますが、男性には髪型をキメることしかカッコ良さを上げることは出来ませんよね。女性が化粧をするくらい男性にはヘアメイクが大切ということになりますね。これを失敗すれば、他にカッコ良くさせる要素はないと言っていいほどです。


今では、打ち合わせの時は高いと思っていたヘアメイク代は今では格安に感じます。多分、結婚式以降、自分で真似しても出来ません。当日も友人なんかに「かっこいいな髪型」と言われて本当に良かったです。ヘアメイクさんがいたおかげで素敵な式になりました。


もしヘアメイクをお願いしようか迷っている方は、お願いした方がいいと思います!

スポンサーリンク