読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

人生を飲み尽くす

人生は美味い

スポンサーリンク

グラム行きの飛行機はなるべく前方の座席を取った方がいい

スポンサーリンク

f:id:yubayashi88:20170327173931j:plain

グアムの入国審査には時間がかかる

僕はグアムに何度か行っていますが、飛行機を降りてからの入国審査にかなりの時間を要します。なぜ時間を要すのかというと、搭乗している人数が多いからです。いつの時間に行っても空いていた試しがないですね。



結局、列に並んでから30分くらい待ったこともありました…



いやぁ飛行機降りてから30分待つって結構辛いですよ!グアムに着いているのに外に出られないってすごいストレス!旅行計画も狂ってしまいますからね。


暇つぶしに携帯電話をいじろうと思っても入国審査場では携帯電話の使用が出来ないんですよ。隠れて操作しようとしても、アロハシャツを着た警備員に見つかって怒られちゃいますからね。入国して早速怒られるのはテンション下がりますからねー。

なぜ前方の座席がいいのか

f:id:yubayashi88:20170327174142j:plain

それは、飛行機から早く降りることが出来るからです!
え、それだけ?と思った方、結構重要なんですよ。この記事はそれが言いたいんですから笑


飛行機を降りる順番はファーストクラス、ビジネスクラス、エコノミークラスの順です。飛行機を早く降りたければファーストクラスを取ればいいんですが、中々そうはいきません。一億円プレイヤーなら別ですが。エコノミークラスの場合は前のほうが早く飛行機を降りることができるんですね。


同じ便でも、前方の席でささっと飛行機から出た人と後方の席でゆっくり歩いて出た人では、入国審査を通過する時間に数十分の差が生じます。列に並んでいて「あれ、あの人同じ便なのにめっちゃ前の列に並んでる」なんてことも日常茶飯事。


早く降りることが出来る以外にも、後方より前方の席の方がメリットがあると思っています。それは後で書いていきますね。

シートベルト着用サインが消える前から戦いは始まっている!

前方の席を確保してもスタートダッシュが遅れたら後方の人に抜かされてしまいます。着用サインが消えたらすぐに動くことが出来るように事前準備をしていきましょう。


シートベルト着用サインが消えるまでに身の回りの荷物をまとめておくことが必要となります。そうすることですぐに立って出口へ向かうことが出来ますね。着陸までに一時間を切ったら荷物をまとめておきましょう。


「後ろの方から抜かせばいいじゃん」と思っても、シートベルト着用サインが消えたら、皆一斉に通路に出て頭上の荷物を取り出し始めます。追い抜こうとしても、せいぜい数人が限界です。


ドラえもんのひみつ道具のガリバートンネルで背を小さくして足元をくぐり抜けられるなら別ですけどね。てかまずガリバートンネルをくぐるスペースがないですね。やるならスモールライトでしょう。いや待て、ドラえもんがいるならどこでもドアで一発でグアム行けるじゃないか!


ふざけてすみません。とりあえず後方の座席からごぼう抜きをするにはドラえもんじゃないと無理なんです。だから前方を取りましょう。

出来れば窓側じゃなくて通路側の席を

すごく細かいですが、早く降りることだけを考えるなら通路側の席を取った方がいいです。いくらシートベルト着用サインが消えて搭乗口へ行こうと思っても、窓側の席だと通路側の席の人にどいてもらわなければなりません。


赤の他人に「早く行ってくれませんか?」なんて言葉は、さすがに酔っ払っている時でも言えないものです。狭いエコノミークラスでは、またがって通路側に出るのも結構難しいですからね。通路側の人がもたもたしている間に後方の人にごぼう抜きされちゃいます。


最悪のパターンは、通路側の人が全員降りるまで座席で鎮座してしまうこと。出るタイミングがなくて結局最後に降りるみたいな。この最悪のパターンを避けるためにも通路側の席を確保した方が賢明ですね。


通路側の席にも、隣の方がトイレに行く度に起こされるなどのデメリットがあるので、そこは検討してみてくださいね。

早く降りることが出来る以外にも前方の席はメリットがある

f:id:yubayashi88:20170327175354j:plain

個人的には前方の席の方がメリットがあると思いますね。好みにもよりますが、後方よりは快適に過ごすことが出来るかと思います。

料理が選べる

f:id:yubayashi88:20170327182304j:plain

そんな大切じゃない!?いや、大切ですよ。「ビーフ?チキン?」の質問がないのは寂しいもんです。最後方の席だとチキンが売り切れて選択肢がないことなんてザラですから。人生は重要な選択肢の連続ですが、機内食の選択はかなり重要です。


前方の席だと料理が選べないという恐怖が襲ってこないんですね。

比較的静か

f:id:yubayashi88:20170327182427j:plain

前方の席は静かな場合が多いですね。ビジネスクラスのすぐに近くで人数も多くありませんので、トイレに立つ人も少ないです。揺れやエンジン音も後方に比べたら少ないですから、長時間のフライトだと快適さが違ってきます。


あとは僕の経験ですが、後方の席は子供連れが多いように感じます。子供は退屈になると泣いたり大きな声で話しますから結構ストレスが溜まるものです。僕だって長時間のフライトは飽きますからね。


メリットがデメリットに感じる人もいるので一概には言えませんが、前方の座席の方がオススメです。飛行機の座席のメリットやデメリットを分析したサイトがあるので、参考程度に使用してもいいかもしれません。今度乗る飛行機を調べれば、どの席を選ぶといいのかわかりますよ。
seatexpert.com


まとめ

ふざけたことも書きましたが、入国審査を早く通過したいなら事前準備と座席選びが重要になってきます。飛行機降りてから早くグアムの海が見られるといいですね!

スポンサーリンク