読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

人生を飲み尽くす

人生は美味い

スポンサーリンク

最高のサンダル、チルを履いてから3ヶ月経ったのでレビューする!

スポンサーリンク

季節を問わずに履くことが出来るオールラウンダーなサンダル

f:id:yubayashi88:20170118220825j:plain
汚い画像ですみません、購入したチルシューズがこれです。別記事でも書きましたがチルは本当に買ってよかったと思ってます。12月に横浜のコレットマーレというショッピングセンターで一目惚れして買ったんですが、試着してすぐに購入しちゃったんですよ。


サンダルとしても靴としてもイケちゃうチルを3ヶ月履いてみたので、感想を書いていきますね!

履き心地は?

買った時と変わらずしっくりきています。サンダルでありながらも足にフィットするし、底のクッションが衝撃を吸収してくれるので歩いても疲れません。何より軽いのがいいですね。

おかげで早く走ることができます。中々サンダルで走るのは難しいですがチルなら安定して走れます。てか走るシチュエーションなんてあんまりないか笑。緊急時くらい?


12月に買ったと書きましたが、靴としてガッツリ履くことが出来ますね。赤い中敷は装着してましたが、0度くらいの気温でも冬用の靴下を履いていれば寒くありませんでした。真冬でも靴として履くことが出来るというのが証明されましたね。

もちろん夏でもイケる

おいおい、12月に買って3ヶ月だから夏のレビューできないだろ!って思ったかもしれませんが、1月下旬にグアムへ行ったんです。グアムは年中30℃くらいの気温ですから夏ですね。


冬にグアム行くのって結構めんどくさいんですよ。空港までは寒いのに飛行機降りたら暑いから冬服と夏服を持っていかなきゃいけないんですよね。
でも靴だけは別でした。チル一足だけで旅行出来たちゃったんです。


日本を出るまでは靴下履いて靴として使用して、グアム着いたら靴下脱いでサンダルとして使用できました。暑かったら更に中敷取ればオッケーですし。


はたまたビーチにも出かけるわけですがここでもまったく問題なかったです。問題ないというか、ビーチでチルの凄さが発揮されましたね。中敷をつけたままでビーチに行くと砂が着いちゃうんですが、中敷は洗濯出来るのでまったく気になりませんでした。


ビーチの底が足に当たって痛いからサンダル履きたい!って時にチルはオススメ。クロックスみたいに履き心地はカパカパではないですから、履いていて波に流される心配がないのです。しっかり足にフィットしたまま海の中を歩けるって結構快適なことがわかりました。


f:id:yubayashi88:20170326142116j:plain
もちろんこの画像みたいに中敷を外せば砂がつく心配はないです。僕は中敷を装着したままビーチに入ってみましたが、砂を落とすために洗った後も乾くのは早かったです!


というわけで、チルシューズは1年を通して履くことが出来るのがわかったわけですね。話はズレますが、これチルが浮いているように見えませんか?笑

あらゆるシチュエーションで使用できる。

家のゴミ出しから会社まで様々シチュエーションで活躍してくれます。サンダルのような履き心地でありながら見た目はオシャレな靴としてイケちゃうので、どこへ行くにも躊躇なく履いて行きましたね。さすがに会社はまずいかなと思いましたがまったく問題なかったです。スーツに合わせるのは出来ませんが。

クロックスと比較してみる

履き心地からTPOを選ばない使用頻度まで、チルの圧勝かと思います。チルの記事書いているからって訳ではないですよ、決して。クロックスみたいにまだ有名ではないですから、街で履いていたら「あれ格好よくない?」って言われるかもしれませんね。

スポンサーリンク