読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

人生を飲み尽くす

人生は美味い

スポンサーリンク

「自転車 ダイエット」で検索したなら、今すぐ漕ぐべきです!

スポンサーリンク

この記事を読んでいる方は少なからずダイエットに興味があり、

その方法を探していると思います。

 

 

 

 

僕の経験上、

 

自転車は痩せます!

 

正確に言うと

痩せる体になります。

 

 

 

 

ダイエットに自転車をオススメする理由

 

 

  1.  気軽に続けられる
  2. 通勤時間に組み込める
  3. 体が引き締まる

 

 

 まだまだ沢山ありますが、とりあえずこの3つだけ挙げます。

 

 

  1. 気軽に続けられる

 

これはダイエットをする上でかなり重要なことだと思います。

 

無理な食事制限や運動の目標は、最初はいいかもしれませんが、後に耐えきれなくなって辞めてしまうことが多いです。

 

僕もバナナダイエットという、1食をバナナに置き換えるものをやってみましたが、すぐに飽きました

 

バナナ生産者に貢献しただけでした笑

 

 

それに対して自転車ダイエットは

 

 

自転車を漕ぐだけ!!!

 

そのままじゃねーか!笑

って思った人

 

それだけで大丈夫です

 

いかに疲れずに漕ぎ続けかれるか、がポイントなので。

 

 

 

まずは自転車を用意することなのですが、ママチャリなどのシティサイクルではない方が良いですね。

 

ママチャリは実用的ですが、走るのに特化していません。漕ぎ続けるのは足への負担が大きく、すぐに疲れてしまいます。

 

クロスバイクロードバイクなど、走ることに特化したものを用意しましょう。

 

クロスバイクなら値段的にも数万円で購入できますので、まずはこれがオススメですね!

 

 

乗ってみるとわかると思いますが、シティサイクルに比べると

 

漕ぎやすくて疲れない!

 

僕も初めて乗った時は、こんなにスイスイ進むんかーと驚いたものです。

初乗車で25kmの距離を走ることが出来ました。

 

ちなみに

僕(体重80kg)が25kmの距離を時速20kmで1時間弱で走りきった場合

 

約800ものカロリーを消費できます

 

結構すごいですね!

 

 

 

ジョギングでもこれに近いカロリーを消費出来ますが、足、特に膝への負担が大きいんです。

 

自転車は、地面に足を付けないので負担が非常に少ないです。これが自転車ダイエットを続けられるポイントですね!

 

ちなみに

自転車のギアはなるべく軽くしましょう。いつまでも漕ぎ続けられる気がする!くらいの軽さで。

 

重くすると、足の筋肉が付いて太くなりますし、長い時間漕いでいられなくなります。

 

 

有酸素運動は、初めてから20分後に脂肪燃焼していくので、まずは20分以上を目標に軽くシャカシャカ漕いでみましょう。

 

 

 

 2、通勤時間に組み込める

 

「ジテツー」を聞いたことがありますか?

これは自転車で通勤する人を表してるらしいです。それくらい自転車通勤が流行りだしている証拠ですね!

 

 

 

毎日、満員電車に揺られたり、渋滞の中で車を走らせてストレスを抱えている人は

会社まで自転車で行ってみましょう!

 

学生や主婦の方も、近所まで出かける時は自転車で行ってみるといいですね!

 

自転車通勤を習慣化してしまえばこっちのものです。知らないうちに痩せていきます

 

 

「会社まで50kmあるんだけど」

 

通勤で自転車を漕げる距離は

片道で大体15km程度と言われています。

 

片道50kmの方は

自転車で15km程度の駅まで行って

あとは電車で行くなどの工夫が必要ですね!

 

 

 

なんにしろ

通勤に自転車を組込むのは有効です

 

僕は片道18kmの距離をジテツーしてました。週5で走るとさすがに疲れるので

週3は自転車、週2は車通勤にしたりして

自転車が嫌にならないようにしてましたね。

 

実際、自転車を組み込むと

交通費が節約出来るんです(小声)

 

これは車通勤の方限定ですかね!

 

会社によっては

「車通勤で交通費だしてるのになんで自転車で来てるんだァー」

なんて言われかねないので気をつけて!笑

 

 

まぁ

通勤=遊び

ですね 

 

 

是非、あなたも通勤で遊びましょう!

 

 

 

3、体が引き締まる

 

これは何ヶ月か乗り続けると実感できると思います。

 

 

 

それは乗車している姿勢が体を引き締めさせます

 

 

シティサイクルとは異なり

クロスバイクロードバイク

サドルをかなり高くしますので

 自然と前傾姿勢になります

 

腕、体感、足で姿勢を保つので

常に筋肉は刺激され、引き締まっていきます。

 

 

足だけでなく

全身が引き締まるって良いですね!

 僕は特にお腹周りが引き締まりましたね

 

 

また、足の筋肉は全身の70%占めていると言われています。

自転車は有酸素運動ですが、当然、足の筋肉も付いてきます(足は太くなりませんよ)

 

筋肉が付く=代謝が上がる=痩せやすくなる

 

このような感じです。

 

漕ぐことによるカロリー消費の他に

代謝も上げることが出来るので

 

結果的に痩せやすいカラダになりますね!

 

 

食事制限はすぐに効果が出ますが

その分代謝も下がります。

食べる量を元に戻すと、代謝が追いつかないので太ってしまいます。

 

代謝を上げる事が重要です!

 

 

 

  • 楽して痩せる!
  • これだけ食べればみるみる体重が減る!

 

なんて謳い文句に踊らされる必要はありません!

 

今すぐサドルに跨りましょう!

スポンサーリンク